スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • スポンサードリンク
  • 2017-01-31 
  • -
  • -
  • -

バイバイ

 ターロウブログ

消えちゃった
もう見れなくなってた
これでホントのホントに終わりなんだねー・・・

この一週間いろいろ考えたなぁ。。。
お友達のお友達のご好意で、三谷さんコラムを読ませていただくことができました
それ読んでたら、すっごく泣けてきちゃって。。。
私、あの時の2人のやり取りをちょっと勘違いっていうか、間違った見方してたなーって思って、千秋楽での2人のやり取りをずっと思い出してた

あの時、慎吾はターロウの魂を三谷さんに返したんだね
三谷さんからもらったターロウの命
全身全霊をかけて一生懸命育てた大切な命
バイバイなんてしたくないのに、それでもちゃんとバイバイしたんだね。。。

『バイバイ』はすきじゃない
バイバイよりも『またね』がすき
だけど、今回はちゃんとバイバイしてきたよ
ターロウに「バイバイ」を伝えてきたよ


ターロウとの思い出
まだココに書くことができてない思い出がいっぱいあるんだ〜
ちゃんと残しておきたいから、どんなに時間がかかっても書いていこう
まずはニューヨーク旅の続きからだ(爆)

I'm happy

TALK LIKE SINGING 日本凱旋公演 千秋楽

参加してきました
すごくね
すごくすごくしあわせな2時間でした
4人のキャスト・バンドメンバー・スタッフ・客席
みんなの気持ちが一つになったあったかくてしあわせな空間でした

ニューヨーク公演の千秋楽もそうだったけど、日本の千秋楽も気持ちの入り方がすごかったなぁ
ダイソン博士が出てきたあの瞬間から、特別な雰囲気をすごく感じた
みんなの気迫っていうのかな?
今まで公演してきた分だけ・・・いや、それ以上の想いがすごく伝わってきました。

「今日が最後」って想いを体全部で表現していたターロウ
笑いをこらえるのに必死だったよー
ヒーヒー声に出して笑いたいけど、そうはいかない
足をバタバタさせたいぐらい大爆笑したいけど、そうはいかない
どんだけ我慢したことか(笑)
ニューヨークで最初に会った時のガチガチターロウはどこへやら?
動きがダイナミックになってるし、小技効かせてくるし、確信犯なターロウに思いっきりヤラレました

48公演目のときかな?
あいうえおの“せ” と “の”がすんごくおもしろいと聞いて、「せ と の ってそんなにおもしろかったっけ?」って思ってたら千秋楽で謎が解けた
すんごくおもしろかったー
なんだろ、あのおもしろさ
「せ?の?」
言い方一つでこんなにもおもしろくなるのかってぐらいおもしろかったー
あの場面ではいつしか産まれたての小鹿ちゃんポーズ(笑)が定番化してて、あれを後ろから見たときの衝撃はすごかった(笑)

日本地図の地名のシーンでは、やっとやっと私が住んでる県名を言ってくれたのがうれしかったなぁ
私が行く時のタイミングがダメだったのか、ちっとも聞けなかった「神奈川」
千秋楽にしてやーっと聞くことができました

ニモイ先生との、ろぉ〜まぁ〜んす(ダイソン風に・笑)シーン
上着がね、スムーズに着れなかったよ
何度腕を動かしても右袖が通らなくってモタモタ
焦るターロウ『アセロウ』になっておりました(笑)

ブラザーの館ではウワサの?!真央ーロウジャンプ
『4回転という名の一回転(爆)』観れたよー
キレイに着地成功し、拍手をもらえてうれしかったのか再び回転
あの場面ってターロウの動きを真似してニモイ先生は踊るでしょ?
ニモイ先生もしっかり胸の前で腕をクロスさせ、回転しておりました(笑)

バンドのメンバーが舞台に上がる場面
ハプニング発生
トタンペッターずっこけるの巻(笑)
階段を踏み外したのかな?
ドタバタなにやら音がする!と思ったら、ずっこけておりました(笑)

そして最後、ターロウスピーチの場面
ずっとウルウルして、途中で何度か泣き、それでも必死に泣くのを我慢してたのに、ココで涙腺崩壊
ターロウの本気泣きにつられて、思いっきり泣いてしまいました
ヒザの上に両手を置き、必死に自分を支えてるような体制で泣くターロウ
踏ん張ってないと倒れてしまいそうなぐらい、ボロボロと泣いてました。
それを観てしまったら今までのいろんなことが一気に思い出されて「ターロウの歌がホントに聴けないんだ。。。」そう思ってしまったら私もボロボロ泣いてしまいました。

カーテンコール
ブラザーからバンドメンバー全員のお名前紹介
どうやらこれはブラザーからのサプライズだったらしいです
ブラザーすてき
そして、ターロウがお辞儀をした瞬間に3人がターロウの背中をポンポン叩いたの
それを見たらぐわぁ〜〜〜〜〜ってこみ上げるものがありました

何度カーテンコールしたかな?
鳴り止まない拍手にターロウは何度も応えて出てきてくれました
ご挨拶もしてくれたよ

ターロウが話してくれた言葉
忘れないように書いておきたいのでココに残します
いつものことながら、私の思い出としてココに残すので話してくれた言葉が全部合ってるかどうか、自信はありません
違っていたらごめんなさいね
雰囲気だけでも伝わればうれしいです

カウントダウン

いよいよ・・・
TLSの千秋楽が近づいてきちゃった
はじまってしまったら、やっぱりあっという間だね
ニューヨーク公演も含め、ココまであっという間すぎたよ

昨日、ターロウに会ってきました
劇場に入ったら『記録用カメラが入ります』っていう張り紙があったよ
記録用ってなんだろな?
でーぶいでーだったらいいなぁ

ターロウに会うのは日曜日ぶりだったんだけど(日曜日は相方さんと一緒に行ったんだ3年半ぶりのスマさんに大興奮だったよ)千秋楽に向かってのカウントダウンが始まった今のターロウはニューヨークで最初に観たときよりもすっごく進化してました
ターロウに限らず、ダイソン博士もニモイ先生もブラザーもバンドのメンバーも、みんなみんな進化してきてる。
会場のお客さんもみーんなが「楽しい」って気持ちで観てるのが伝わって、その雰囲気がすっごく心地いいの
この時間がずっと続けばいいのにな。。。
ついついそんなことばっかり考えちゃうけど、そうないかないもんね


昨日はね、なんでかずっとウルウルしちゃってて、気づいたらすーっと涙が流れてた。
今まで一度も泣いたことのない場面で泣いてたよ。。。

千秋楽
お友達にお誘いしてもらっているので参加してきます。
貴重な公演に入ることができるなんて夢のようです
参加するからには、行きたくても行くことのできない方の分まで、しっかりと観てきます
みんなの想いも連れてターロウに会ってくる。
そして、ターロウに伝えてくるからね

ターロウと一緒に過ごせる残りわずかな時間を大切に
最後まで思いっきり楽しんできます
 

はわいあ〜ん

バガ報告(笑)があったので、私もバガってきました



ターロウはコレを6口で食べたとな?
私にも出来るかしらぁ〜?

レッツチャレンジ



私の6口はコレ
これでも超がんばったのだよ
モグモグモグモグ・・・お口の中がハワイアンでいっぱい
やっぱり6口では無理でした(当たり前・笑)

この前も思ったんだけど、ターロウはバガの食べ方お上手だよね
私はダメだー
バガがバラバラ事件を起こします
ニューヨークでもハワイでもバラバラ事件発生
とてもじゃないけど、ターロウとは一緒に食べれません(笑) 

バガったよ♪

昨日、お友達からお誘いしてもうことができ、ターロウに会ってきました
バガパワー(笑)でターロウは頑張ってたよぉ〜
ブログにも書いてあったけど、昨日はどこからともなく歓声が上がったり拍手や手拍子がいっぱいですんごい盛り上がって楽しかった
ちょっと観ない間にアドリブがかなり増えてて、笑いをこらえるのに必死だったなぁ
観ててすっごく楽しい
TLSにハマる一方だよ

赤の坂に向かう途中、ターロウからバガ実況中継ブログがアップされ続け、どうしても昨日のうちにバガりたくなって公演終了後にバガってきました



昨日のうち・・・と言っても、ホントのことを言うと昨日のうちではないんです
ターロウに会えて浮かれポンチで帰ってきたら途中で乗り換えを間違っちゃって地元駅に着いたら日にちが変わってた
それでも、どうしてもどうしても食べてたくてバガっちゃった

ニューヨークなヤツは数量限定なんだね。
時間も時間だし、ないかな?と思ったけど食べれてよかった
ターロウって、バガの食べ方お上手だよね
私はターロウみたいにきれいに食べれなくって横からマスタードがはみ出てくるわ、おこちゃまな私にはそのマスタードが鼻につーんと来るわでちょいと苦戦気味だったけどおいしかったぁ〜
“ターロウとおんなじ”ができて大満足な日でした

赤の坂 階段のひみつ?!

じゃにうぇぶに載ってましたが、赤の坂の階段のこと
ちゃんと知ってたよぉ〜

公演後、何も考えずに階段下でを構えてスタンバイ
夜だから階段を歩く人がいなくて、絶好のシャッターチャンス
でも、いくら待っても出てこないー
すると、私のお隣にいた一人の男の人に「もしかして、TALK LIKE SINGINGを待ってるんですか?」と声掛けられました
「はい、そうです」
そう答えると「それ、どこで知ったんですか?」とビックリした様子で聞いてきました。
「ネットでちょっと・・・」と答えると「あと1・2分で始まりますよ」と。
「1分間しか流れませんから。タクシーとポスターがあり、同じのが3回流れます」となにやら超詳しい。
「この次来ますよ〜、もうすぐですよ〜・・・ハイ!!来ましたーーーーーーーーー
そうお隣でカウントダウンされながら(笑)しっかり階段のひみつを見てきました

「これがもう一度流れます。バスの次がポスターです。ハイ、来ました!」
詳しく教えてくれたけど、ちょっとうるさいよ(爆)
必死に撮ってる横でうるさいよーーーーう

あっという間に1分は過ぎ、私たちに説明できて満足だったのか「長い間待っててくださりありがとうございました」と言いながらに改札に向かって歩いて行かれました。。。
歩いていく後姿がとてもうれしそうだったのは・・・気のせい?

あのお方はどなたかしら?
TLSのスタッフさんなのかな?

次の日にまた見に行ったんだけど、いくら待っても出てこなくって途中で諦めたのよ。
きっと決まった時間があるんだろうな〜って思ってたらやっぱりそうだったんだね

偶然見れて、しかも説明付きで見れて(笑)うれしかったなぁ〜

どんなものが見れるのか、ココに写真を載せたいけど、楽しみにしてる方もいると思うので写真はつづきに載せますね
 

2010.1.31 おたんじょうび公演

ニューヨークぶりのターロウに再会してきました
何回会っても、かわいいねぇー、あの子
何度でも何度でも会いたくなっちゃうよ

日本でのターロウも、やっぱりキラキラターロウでした
ニューヨークよりもキラキラ度が増してたかなぁ?
すっごく楽しそうに歌って踊って、ターロウの笑顔がいっぱい見れたよ
ニューヨーク公演との違いもちょいちょいあって、それを見つけるのも楽しかったなぁ

ターロウが歌うとね、私も歌えちゃうのですよ
ぜーんぶ歌えちゃうの
それがとってもうれしくって〜
ターロウ病が完全復活しました

1月29日が私的日本公演の初日だったわけですが、これが・・・大変だった
一緒に行くお友達が乗ってた新幹線が、あの火災事故に巻き込まれちゃったのー
どうしても一緒にターロウに会いに行きたかったから、必死に回復を願ったよ
どこに願ったらいいのかわからなくって、ターロウにもお願いをしたよ。
願って、願って、とにかく願って、無事にお友達と再会。
無事に開演15分前に会場に到着しました

無事に会えたからこそ、笑い話みたいにあの事件のことをお友達は話してくれたけど、4時間以上も缶詰にされた状況で、たった一人でいたことを思うと・・・どれだけ辛かったことか。
した時には「平気だよ〜」なんて言ってたけど、平気なわけないもん
ターロウブログにも新幹線のことが書いてあったね。
公演終ってからそれを読んだんだけど、ターロウの声、きっと仲間達に届いてたと思う。
ターロウの歌を聴いたときに「ニューヨークの時よりも、声が出てるなぁ」って思ったんだ
そっか、仲間達に届くように歌ってたからだったんだね。
そういうターロウの気持ちがすっごくうれしいね
いろんなこと全部含めて、忘れられない日になったよ。。。


そして、もう一つの忘れられない出来事。
実は、29・30・31日と、ターロウに会ってきました。
慎吾のおたんじょうび公演を観劇することができたんです。

30日は32歳最後だな・・・って思って、ちょっとウルウル
31日は33歳のお祝いを一緒にできたことに号泣
いつか・・・きっと・・・の願いを叶えられた日だったからうれしくってうれしっくって。。。
お隣にいたお友達と抱き合って泣いたよ。


だいじなだいじな日のこと。
ちゃんと残しておきたいから、ココに書いておきます。
ネタバレも含みますので、ネタバレしたくない方はお気をつけくださいませ 

しょーにち♪

明日、ターロウに会いに行ってきます
やっとやっと、私の初日が明日やって来ますぅ〜

何日か前から、へんなキンチョーが
まあ、いつものことなんですけどね
いつだったか、恒例の?!迷惑極まりない夢を見ました。
ごめんよ・・・お友達
またお友達のせいにしてたよ、わたし
そして、さっき明日の用意をしていたら、危うく違う日のを持っていくところでした
あっぶなーーーーーーーっ
どんだけ、キンチョーしてるんだかね

ニューヨークぶりに会うターロウはどんな風にパワーアップしてるのかな?
ニューヨーク公演との違いもあるようだから、どこがどう変化しているのか、それを見つけるのも楽しみ

きっと今日は寝れないよ
これもいつものことだけど
寝れないからアレ見ちゃおうかな
この前のターロウ特番
そんなの見たらさらに興奮して眠れないのわかってるけど、見てやるっ

 

| 1/1PAGES |

TOP▲

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Search

メールフォーム

いつでも気軽にメールしてくださいね♪ みなさまからのメールをお待ちしております!! 【コチラ】からどうぞ☆       現在の閲覧者数:
無料カウンター        気軽に【ポチッ】と押してみてください! コメントもいただけるととーっても嬉しいです♪
<

Archives

Recent Comment

Profile

Mobile

qrcode

Sponsored Links